野の花司茶房野の花/スペース司野の花教室野草の庭OnlineShoppingブログ 野の花日記
 
野花の愉しみ
季節の教室
野外授業
茶花教室
小さな植物画教室
絵手紙教室
野花のステンシル
茶花 育て方教室
くらしの書
野花を生ける
笹島寿美きもの教室
山野草の寄せ植え教室
教室一覧
1-1 
野の花教室「野花の愉しみ」22
野花の愉しみ22
 アレンジや寄せ植えを野花を使いつくります。家の周りの雑草と呼ばれる野草でも、生けると思いがけない美が表れます。3,6,9,12回お好きな講座を選んで受けることが出来ます。
コース

3回コース・6回コース・9回コース・12回コース (全12回開催 2018.4月〜2019.3月)

12のカリキュラムがあります。
3、6、9、12回のいずれかのコースを決め、ご希望のクラスをお選びください。

カリキュラムは下記を参照ください。

開講日
毎月第4土曜日(一部ずれる月があります)
時 間
13:00〜14:30
定 員
各10名
場 所
野の花 司(3F)
料 金
  3回コース  24.000円+税=25,920円
  6回コース  46.000円+税=49,680円 (通常より2,160円お得)
  9回コース  68.000円+税=73,440円 (通常より4,320円お得)
 12回コース  90.000円+税=97,200円 (通常より6,480円お得)
  *すべて材料費込み
 
  6回以上お申し込みの方は、コースに応じて割り引きしております。
 最初に受講されるクラスの1ヶ月前までにご入金をお願い致します。
申込み

申込みフォームに必要事項をご入力の上、お申込み下さい。
折り返し、お電話またはメールにて確認をさせていただきます。

お支払い

@お振込
〈郵便振替 00160−9−660312 野の花 司 名義〉
※ お振込用紙の通信欄に必ず【1-1 野花の愉しみ22 ○回分】とご記入下さい。
A店頭現金払い
教室の受講料に関しましては、クレジットカードのお取り扱いはございません。

特 典
教室にご入会の生徒さんには受講日より1ヶ月間、司の商品、茶房 野の花の代金が1割引となります。 (但し、送料、一部資材は割引かれません)
※お支払いをもってご入会とさせていただきます。なお、一度入金されたものは、返金できませんのでご了承ください。
 
野花の愉しみ22カリキュラム
 
2018年度
4月28日(土)
(アレンジ)

早春のアレンジメント
ザルに苔を敷き、芽吹きの枝や花々で春の庭のように仕上げます

5月26日(土)
(生ける)
涼を生ける
少しずつ暑さを感じる季節 花を生けてさわやかに過ごしましょう

6月23日(土)
(アレンジ)

初夏のアレンジメント
河原撫子、蛍袋・・・野山に咲き誇る花をたっぷり集めます
7月28日(土)
(苔 玉)
苔玉づくり
水辺の植物を苔玉に仕立てます
8月25日(土)
(花 束)
グリーンの花束
緑豊かな季節 風にゆれる花束に
9月22日(土)
(寄せ植え)

秋草の寄せ植え
秋を想わせる植物の組み合わせを楽しみましょう

9月29日(土)
(アレンジ)
月を愛でるアレンジメント
お月見(十三夜)の意味を学びながら秋の花を楽しみましょう
10月27日(土)
(アレンジ)
秋色のアレンジメント
秋も深まり、色とりどりの季節。紅葉や木の実を盛ります
11月24日(土)
(リース)

クリスマスリース
自然の実や葉を使ってナチュラルリースづくり

12月9日(日)
(お飾り)

お正月飾り
注連縄を使って、オリジナルのお正月飾りをつくります

2月23日(土)
(アレンジ)

ひな祭りのアレンジメント
かわいいアレンジメントで桃の節句をお祝いします

3月23日(土)
(寄せ植え)

春の寄せ植え
早春のお花で鉢の中に小さなお庭をつくりましょう
青字は変則的な日程となっております。お間違いのないようにご注意下さい。
持ち物・・・花バサミ・筆記用具・必要であればエプロン・ミニタオル
※欠席の場合は前もってご連絡下さい。花材等をお渡ししますので3日以内のご来店をお願い致します。また、ご来店が難しい場合は配送も致します(送料別途¥1404)。欠席のご連絡なき場合は花材の取り置きは致しかねますので予め御了承ください。
 
申し込み
 
野の花 司  [営業時間]10:00〜19:00/日曜・祭日11:00〜18:00
[住所] 〒104-0061 東京都中央区銀座3-7-21 (To location map→)
[お問い合わせ] TEL 03-3535-6929/FAX 03-3535-6930
All Copyrights Reserved 2011  野の花 司