野の花司茶房野の花/スペース司野の花教室野草の庭OnlineShoppingブログ 野の花日記
 
野の花教室
野花の愉しみ
季節の教室
野外授業
茶花教室
小さな植物画教室
絵手紙教室
野花のステンシル
茶花 育て方教室
くらしの書
野花を生ける
笹島寿美きもの教室
山野草の寄せ植え教室
教室一覧
4-6
小さな植物画教室
 
  2017年度  
講師 高倉 瑤子
 園芸品種でない野の花の美しさ、1枚、1輪を描いて彩色していきます。描きはじめる前に植物を観察します。「分解するのは可愛そう・・」と思うけど、これから始まる勉強の第一歩は「ものを見る眼を養うこと」で写実力をきたえます。このような描き方を続けることで植物分類学の基本がわかり、知らない植物も図鑑で調べられるようになります。

 

コース
全10回(2017.4月〜2018.3月  *8月と12月はお休み)
カリキュラムは下記をご参照ください。
開講日
第3火曜日/第3水曜日
時間
第3火曜日   初級クラス 10:30〜12:30(植物画を初めて学ばれる方)
第3火曜日 上中級クラス 14:00〜16:00(植物画教室2年目以降の方)
第3水曜日   初級クラス 10:30〜12:30(植物画を初めて学ばれる方)
第3水曜日 上中級クラス 14:00〜16:00(植物画教室2年目以降の方)
定 員
各8名
場 所
野の花 司(3F)
料 金

6,000円+税=6,480円/回×10回  (材料費は実費でいただく場合もあります)

 ・10回全納割引料金
    57,000円+税=61,560円 
      (納入期限:第3火曜クラス3/21 第3水曜クラス3/15 )
 ・分割納入2回払い
    各30,000円+税=32,400円 
      (納入期限:第3火曜クラス 1回目3/21 2回目9/19
              第3水曜クラス 1回目3/15 2回目9/20 )

申込み

申込みフォームに必要事項をご入力の上、お申込み下さい。
折り返し、お電話またはメールにて確認をさせていただきます。

お支払い
@お振込
〈郵便振替 00160−9−660312 野の花 司 名義〉
※ お振込用紙の通信欄に必ず【4-6植物画教室○○クラス】とご記入下さい。
A店頭現金払い
教室の受講料に関しましては、クレジットカードのお取り扱いはございません。
特 典

教室にご入会の生徒さんには受講期間中に限り、司の商品、茶房 野の花の代金が1割引となります。(但し、送料、一部資材は対象外です)

※お支払いをもってご入会とさせていただきます。なお、一度入金されたものは、返金できませんのでご了承ください。
 
「三原色で描く 小さな植物画教室」 カリキュラム
第 3 火 曜 日 第 3 水 曜 日
第1回  4月18日(火) 第1回  4月19日(水)
第2回  5月16日(火) 第2回  5月17日(水)
第3回  6月20日(火)
第3回  6月21日(水)
第4回  7月18日(火)
第4回  7月19日(水)
第5回  9月19日(火)
第5回  9月20日(水)
第6回  10月17日(火) 第6回  10月18日(水)
第7回  11月21日(火) 第7回  11月15日(水)
第8回  1月16日(火) 第8回  1月17日(水)
第9回  2月20日(火) 第9回  2月21日(水)
第10回  3月20日(火) 第10回  3月21日(水)
 
※お教室で描く花は、毎回1階の花屋で先生のアドバイスを受けながら選びます。三原色を混ぜながら色をつくり、描き上げていきます。第7回(11月)はお正月にふさわしいものを描きます。
※描く前に植物について図鑑で調べます。おすすめの図鑑については教室内でご紹介します。
 

※道具・・・
エンピツ2B、ペン、筆(削用筆大4本)、アルシュ極細B5、ブロック、パレット、筆洗い、絵の具(三原色 赤・青・黄・白)、ねり消し、剣山
セットで13,000円(税別)にて教室で販売致します。お持ちの道具があればそれでも結構です。

欠席の場合は前もってご連絡下さい。花材等をお渡ししますので3日以内のご来店をお願い致します。欠席のご連絡なき場合は花材の取り置きは致しかねますので予め御了承ください。

申し込み
 
野の花 司  [営業時間]10:00〜19:00/日曜・祭日11:00〜18:00
[住所] 〒104-0061 東京都中央区銀座3-7-21 (To location map→)
[お問い合わせ] TEL 03-3535-6929/FAX 03-3535-6930
All Copyrights Reserved 2011  野の花 司