野の花司茶房野の花/スペース司野の花教室野草の庭OnlineShoppingブログ 野の花日記
 
野の花教室
野花の愉しみ
季節の教室
野外授業
茶花教室
小さな植物画教室
絵手紙教室
野花のステンシル
かごを編む
くらしの書
野花を生ける
笹島寿美きもの教室
教室一覧
4-7
絵手紙教室
 
  2017年度  
講師 竹内 伸子 (日本絵手紙協会公認講師)
 「司」の野の花で四季の変化を感じ、また日本の伝統的な美しい行事も生かして絵手紙をかいていきます。絵手紙は描きたい気持ちがあれば、絵や字が苦手な方でも必ず描けるようになります。教室は少人数制ですので、ていねいな指導が個人的に受けられます。
 
コース

全10回(2017.4月〜2018.3月 *8月と1月はお休み)
カリキュラムは下記を参照ください。
★年度の途中からのお申し込みも可能です。

開講日
第2火曜日
時 間
13:30〜15:30
定 員
12名
場 所
野の花 司(3F)
料 金

5,000+税=5,400/回 ×10回

 ・10回全納割引料金  47,500円+税=51,300 (納入期限:3/14)
 ・分割納入2回払い 各25,000円+税=27,000 (納入期限:1回目3/14 2回目:9/12)

申込み

申込みフォームに必要事項をご入力の上、お申込み下さい。
折り返し、お電話またはメールにて確認をさせていただきます。

お支払い
@お振込
〈郵便振替 00160−9−660312 野の花 司 名義〉
※ お振込用紙の通信欄に必ず【4-7絵手紙教室】とご記入下さい。
A店頭現金払い
教室の受講料に関しましては、クレジットカードのお取り扱いはございません。
特 典
教室にご入会の生徒さんには受講期間中に限り、司の商品、茶房 野の花の代金が1割引となります。 (但し、送料、一部資材は対象外です)
※お支払いをもってご入会とさせていただきます。なお、一度入金されたものは、返金できませんのでご了承ください。
 
「絵手紙教室」 カリキュラム

初めての方には、1年間を通して絵手紙の基本をお伝えします。
何年か続けている方には「絵と書と言葉」で個性を表現できるようにお手伝いします。

4月11日(火)
「線が命」 葉の表裏も良く観察…そり返った葉は?

5月02日(火)

「澄んだ彩色」 大判ハガキに大胆な筆使いで (果物)

6月13日(火)

「木箱にかく」 空き箱をステキに再生させましょう

7月11日(火)

「暑中見舞い」 うちわに切手を貼って送ります(マジック)
9月12日(火) 「秋便り」 野の花と一言でホッとする便りを
10月10日(火)  「楊枝で描く」 楊枝や割り箸で味わいのある線をひく
11月14日(火) 

「東大寺・散華」

先人から学び、年賀状に応用します
12月12日(火)  「ポチ袋」

お年玉や心付けに手描きのポチ袋を

2月13日(火) 「文字が主役」 文字の大小、太細、にじみかすれなど・・・
3月13日(火) 「巻き紙」

大きくのびのびと。封筒にも絵を添えて。

青字の5月は変則的な日程となっておりますので、お気を付けください。
※持ち物‥筆(線用と彩色用)、青墨、すずり、顔彩(20色位)、梅皿、はがき。
道具をご希望の方は講師が用意しますので、お申し込み時にお知らせください。(一式1万円前後)
経験者の方はお手持ちの道具をご持参ください。
申し込み
 
野の花 司  [営業時間]10:00〜19:00/日曜・祭日11:00〜18:00
[住所] 〒104-0061 東京都中央区銀座3-7-21 (To location map→)
[お問い合わせ] TEL 03-3535-6929/FAX 03-3535-6930
All Copyrights Reserved 2011  野の花 司