【新規】2024年度 絵手紙教室

野の花司

【新規】2024年度 絵手紙教室

セール価格¥60,500

※新規の方、申し込み専用です。

【日時】 第二火曜日 13:30~15:30

【講師】 竹内伸子

【回数】 11回 (¥5,500/回)

【場所】 野の花司3F

※ 12月のみ第1火曜日

絵手紙教室は5名以上の申し込みで開講致します。
定員に達しない場合は休講とさせていただきます。
その場合はご返金の上、開講が決まり次第ご連絡致します。

 

■教室概要

絵手紙とは絵のある手紙を送ること。
一人時間も豊かになり、手紙は人と人をあたたかくつないでくれます。
今の時代こそ力が発揮される絵手紙を始めてみませんか。
銀座で四季折々の野の花が描ける少人数の貴重な教室です。

■年間スケジュール

書いた絵手紙を「投函する」ことを目標に、絵手紙を受け取ったかたにも日本の行事や季節感を楽しんでいただける月替わりのテーマです。初めてのかたには筆墨の基本からお伝えします。

第1回 04月09日「線が命」 筆の穂先に集中して線を鍛えます
第2回 05月14日「新緑」 いろいろな緑の作り方
第3回 06月11日「青風」 梅雨時に涼しげな便りを。澄んだ色の出し方
第4回 07月09「暑中お見舞い」 団扇に切手を貼って投函します(ペン使用)
第5回 09月10日「秋の七草」 暑さの残る頃、爽やかな草花の絵手紙を
第6回 10月08紅葉」 色づいた葉を巻紙に散らす。封筒にも絵を添えて
第7回 11月12日「冬至」 大きいはがきで色の塗り方を
第8回 1203日「年賀状」 吉祥の植物で手書きの年賀状を出しましょう
第9回 01月14日「節分」 割り箸や木の枝でも味のある線が引けます
第10回 02月11日「桃の節句」 和紙と画仙紙など違う紙にかいてみる
第11回 03月11日「春光」 お誕生日や門出を祝って便りを送りましょう

 ※赤字は変則的な日程になっております。お間違えのないようご注意ください。

■持ち物

筆(線用と彩色用)、青墨、すずり、顔彩(20色位)、梅皿、下敷き、画仙はがき

■ご受講の際の注意

欠席の場合は前もってご連絡下さい。
社会状況や天候でやむを得ず休講とする場合がございます。
その場合は振替日を設けます。
振替日にご受講ができない場合は欠席とさせて頂き、原則返金などの対応は致しません。

■特典

教室にご入会の生徒さんには受講期間中に限り、司の商品の代金が1割引となります。
(但し、送料、一部資材は対象外です)

数量:

テキストが入ります。