【新規】2024年度 茶花教室

野の花司

【新規】2024年度 茶花教室

セール価格¥121,000
教室:【2】第1金曜日 14:30~16:00

新規の方お申し込み専用です。

【講師】小菅 茂美

【回数】10 (¥12,100/回)(お休み5月・8月)

【場所】野の花司3F

※1月のみ第2、第3に変更がございます。

*テキスト代別途:4月と11月に各1,500円 教室内で集めさせて頂きます。

■教室概要

茶花とは茶席の花を眺めますが、今日、日常生活の中で四季折々の野の花が入れられているのを目にしたとき、誰もが心に潤いと安らぎを感じることでしょう。この講座では、花の入れ方の基礎から茶会の花まで名前・扱い・水揚げ法などを含めて、故事をひもとき学びながら、野路の花材を用いて、こちらで用意した花入れに入れていただきます。

■年間スケジュール

    第1金   第1土   第2金   第2土   内容

第1回04月05日・0612日13日  惜春花(名残の椿と野の花)

第2回0607日・01日・04日 ・18日  籠の花(夏草と水辺の花)

第3回07月05日・06日・12日・13日 七夕の花(7種の扱い方)

第4回09月06日・07日・13日・14日  月見の花(9種の扱い方)

第5回10月04日・05日・11日・12日 名残花(実と照り葉と残花)

第6回11月01日・02日・08日・19日  開炉の花(白椿と照葉)

第7回12月06日・07日・13日・14日  師走の花(冬枯れの侘びの花と水仙の扱い方)

第8回01月10日11日17日18日  新春寿ぎの花(結び柳の扱いと紅白椿の扱い方)

第9回02月07日・01日・14日・08日  立春の花(春椿の扱いと野の花)

第10回03月07日01日1408日  弥生の花(野山の花と枝の花)  
 
赤字は変則的な日程となっておりますので、お間違えのないようご注意ください。  

■持ち物

花バサミ、筆記用具、タオル、新聞紙

■ご受講の際の注意

欠席の場合は前もってご連絡下さい。花材等をお渡ししますので3日以内のご来店をお願い致します。また、ご来店が​​難しい場合は配送も致します。ご連絡なき場合は花材の取り置きは致しかねますのでご了承ください。基本的に返金などの対応は致しません。

■特典

教室にご入会の生徒さんには受講期間中に限り、司の商品の代金が1割引となります。(但し、送料、一部資材は対象外です)

数量:

テキストが入ります。